2006年 04月 12日 ( 1 )

黒いビニール

市場で買い物をすると、黒いビニールに買ったものを入れてくれる。
なんで黒いビニールなんだろう???
別に何色でもいいけど、日本で黒いビニールといえば、ごみ袋のイメージがあったから気になった。
黒いビニールのほうが痛みにくいのかなあとか、黒いビニールのほうがコストがかからないのかなあとか、あれこれ考えてみたが、どれもパッとしなかったので、韓国人の知り合いに聞いてみると・・・

知:中身が見えないように。
私:なんで中身が見えたらだめなの。
知:地位の高いだんなの奥さんが安物買って、部下の奥さんにそれを見られたら恥ずかしいから。

ということだった。
んー、にわかには信じがたいけど、階級意識がまだまだ強い社会を考えれば、ないともいえない話かもしれないなあ。と妙に納得してしまった。
それとこれは気のせいかもしれないが、市場で若いお客さんをあまり見かけない。
それに反して、新しめの大型スーパーに行くと、客層は20~30代の家族のようで、そこでは黒いビニールじゃなく、ダンボールが置いてあって、それにドカドカいれて持って帰る。
ということは、世代で買い物袋についての考え方が違うのかなあ。
「中身公開はちょっとごめんだわ世代」と「中身公開なんて平気よ世代」があったりするのかもしれない。
もう少し観察が必要みたいだ。
でも、最近の韓国は、世代による生活スタイルの違いが、とっても顕著に現れてるような気がしてて、私にとってけっこう面白い現象なのです。
[PR]
by haomui | 2006-04-12 19:44 | 見て思ったこと